Warning: file_get_contents(http://chiebukuro.yahooapis.jp/Chiebukuro/V1/questionSearch?appid=iPuLbuexg67yIexdSRnYDr1j29k4YlKNm82jxV9lIhmegbNOB.DB77tElXSonsh8KQ--&results=1&query=%E4%BB%99%E5%8F%B0%E7%AC%AC%E4%BA%8C%E9%AB%98%E6%A0%A1) [function.file-get-contents]: failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.0 404 Not Found in /var/www/html/high-schools.jp/review.php on line 102
仙台第二高校の偏差値
 
 仙台第二高校 (公立 ・ 共学)
 〒980-8631 宮城県仙台市青葉区川内澱橋通1  
 偏差値 : 72

宮城県仙台第二高等学校(みやぎけんせんだいだいにこうとうがっこう)は、宮城県仙台市青葉区川内澱橋通に位置する県立高等学校。現在は男女共学であるが、2006年度までは男子校であった。略称は仙台二高、仙台二、二高、仙二。

1900年創立で、100余年の歴史と伝統があり、自由と規律の双方を重んじる校風である。2000年に創立百周年を迎えた。創立時から男女別学の男子校であり、学生運動によって制服が廃止された。宮城県教育委員会より2006年度からの共学化が提案され、同窓会・在学生などの間で議論となっていたが、県議会の1年先送り決議を経て2007年度から共学化された。

なお、仙台二高と仙台一高・仙台三高・宮城一女・宮城二女・宮城三女を合わせて「宮城県ナンバースクール」と呼ばれる。

東北大学へ毎年現役・浪人合わせて100名前後の生徒が進学し、東京大学へも毎年10名程度進学している。

文武一道を校訓としているだけあって基本的に部活動は必ず入ることとなっており、現在は兼部も可能である。応援団幹部もしくは放送委員会に所属している場合は特例で部活動加入扱いとなる。愛好会、研究会は部活動に加入しているとはみなされず、他に部活動に入る必要がある。

著名な卒業生
常盤新平(作家、直木賞受賞)
浅野史郎(二高18回卒、前宮城県知事)
江尻慎太郎(二高48回卒、北海道日本ハムファイターズ)


[ Wikipediaから引用 ]

仙台第二高校の話題 by Yahoo!知恵袋

投稿はありません


注意 : 当サイトの偏差値ランキングは正確性を保障するものではありません。あくまでも目安としてお考えください。