Warning: file_get_contents(http://chiebukuro.yahooapis.jp/Chiebukuro/V1/questionSearch?appid=iPuLbuexg67yIexdSRnYDr1j29k4YlKNm82jxV9lIhmegbNOB.DB77tElXSonsh8KQ--&results=1&query=%E6%97%AD%E5%B7%9D%E5%B7%A5%E6%A5%AD%E9%AB%98%E7%AD%89%E5%B0%82%E9%96%80%E5%AD%A6%E6%A0%A1) [function.file-get-contents]: failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.0 404 Not Found in /var/www/html/high-schools.jp/review.php on line 102
旭川工業高等専門学校の偏差値
 
 旭川工業高等専門学校 (国立(高専) ・ 共学)
 〒071-8142 北海道旭川市春光台2条2丁目1番6号  
 偏差値 : 62

旭川工業高等専門学校は、北海道旭川市にある日本の国立高等専門学校である。

1962年に設置された。

略称は旭川高専。

平成19年度入学生より、本科低学年(1、2年)を混合学級で編成。

3学年より学科別編成。

平成18年度以前の入学生は、学科別編成。

秀峰会館 - 医務室、売店、食堂などがある。

明誠寮 - 男子寮、女子寮があり、女子寮には監視カメラ、指紋センサー等セキュリティーが施してある。

なお、学生のうち4分の1が寮生である。このため三者面談は遠隔地の父兄が集まりやすいよう、高専祭の日に行われる。

図書館センター - 10万冊近くの本を蔵書している。学生以外でも利用することができる。

高専内には情報処理センター、マルチメディア実習室、情報処理演習室があり、1部屋に52台ずつパソコンが設置してある。また学生1人ずつにメールアドレスが割り当てられ、自由に利用できる。

この不況の時代にも就職率はほぼ100%を堅持している。なお、近年就職だけでなく、大学等への編入学が増えている。現在の進学率は約50%である。

主に、北海道大学、岩手大学、室蘭工業大学、北見工業大学、豊橋技術科学大学、長岡技術科学大学等の国立大工学部への編入が多い。 なお、専攻科への入学も増えている。

私服校であり、髪の染色やピアスなども禁止されていない。体育用の指定ジャージはあるが、部活動用のジャージや自前のジャージを着用している生徒も多い。その他、科によっては実習用の作業服や白衣がある。


[ Wikipediaから引用 ]

旭川工業高等専門学校の話題 by Yahoo!知恵袋

投稿はありません


注意 : 当サイトの偏差値ランキングは正確性を保障するものではありません。あくまでも目安としてお考えください。